• 2016.12.26

    大雨災害対応感謝状伝達式がありました。

    12月20日、網走開発建設部北見道路事務所に於いて、平成28年夏季大雨災害対応感謝状伝達式がありました。弊社は、国道39号線石北峠附近の災害対応に参加いたしました。他の管内の多くの企業とともに、オホーツクを皆で守っていこうという意識を共有していくことは、これからの地域の安全において非常に重要な事だと感じました。
    表彰
  • 2016.12.22

    災害対応等協力者感謝状を授与されました。

    12月19日、オホーツク総合振興局に於いて、平成28年度災害対応等の協力者 感謝状贈呈式がありました。社長の佐々木が弊社を代表し、賞状をいただいてまいりました。今年度のような大きな被害は大変まれではありますが、今後とも緊急時への備えを怠らず、災害に迅速に対応していけるよう努めてまいります。
    感謝状贈呈式
  • 2016.12.17

    優秀現場代理人表彰を受けました。

    12月14日、オホーツク総合振興局に於いて、平成28年度網走建設管理部 優秀現場代理人及び優秀管理技術者に対する感謝状の贈呈式がありました。弊社からは、松浦現場代理人(27年度・緑ヶ丘の沢砂防工事)が表彰されました。建設管理部による弊社の現場代理人表彰は、平成18年度以来であります。今後とも、顧客の期待に応え、地域に貢献していけるよう、より一層努めてまいります。
  • 2016.11.1

    東陵カレリアヴァレーの販売をはじめました。

    弊社では、北見市街の分譲住宅地、東陵カレリアヴァレーの販売をはじめました。
    北海道の魅力と都市の快適さが凝縮された、北欧の街並みを感じさせる閑静な住宅地です。
    ぜひ一度、ご覧ください。
    東陵カレリアヴァレー
  • 2016.10.31

    第2回 取引先安全衛生研修会を開催しました。

    10月28日、第2回 取引先安全衛生研修会を開催いたしました。はじめに佐々木代表取締役が開催の挨拶を行い、続いて嵯峨常務取締役より、今年度の工事状況などを報告いたしました。最後に塩澤取締役管理部長が、労働災害防止と交通災害防止の徹底を取引先各社へ要請しました。
  • 2016.8.17

    献血 ボランティア 献血の協力を行いました。

    8月10日、弊社駐車場内の献血バスで、献血の協力をいたしました。
    献血は、血液が足りずに困っている方のお役に立てるというだけではなく、自身の健康状態のチェックに繋がったり、自分の体の新陳代謝が良くなり老廃物を排出する効果を期待できるそうです。自分自身や家族、仕事の仲間のためにも今後も続けていければと思います。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • 2016.7.19

    金刀比羅山周辺の草刈りを行いました。

    7月17日、恒例となった金刀比羅山周辺の草刈りを早朝から行いました。
    初夏を迎えぐんぐんと勢い良く伸びてきた草を丁寧に刈ってきました。
    上ところの金刀比羅山では、毎年7月下旬頃になると美しい光を放つ蛍を見ることができます。すっきりと綺麗になったホタルの里の周辺の様子に、きっと蛍たちも喜んでいるのではないでしょうか。
    金刀比羅山
  • 2016.7.4

    遊具施設の塗替えを行いました。

    6月30日と7月2日に、北見市立小泉保育園及び北見市立小泉小学校の遊具施設のペンキの塗り替えを行いました。
    保育園は8名、小学校は7名のチームで、両日とも30℃前後の夏らしい陽気の中、子どもたちが楽しく遊ぶ姿を思い描き、さわやかな汗を流しながら、遊具を鮮やかな色に塗り替えました。
    金刀比羅山
  • 2016.6.27

    安全衛生研修会を開催しました。

    6月24日、道立北見体育センターの講堂にて、弊社の安全に関する取組みを理解していただくことを目的に、現在稼働している全現場関係者の参加を得て、安全衛生研修会を開催しました。
    はじめに、主催者である佐々木代表取締役が挨拶を行い、続いて嵯峨常務取締役より今年度の工事全般について、また、各現場代理人が現在受注済みの工事の概要と安全対策について、それぞれ説明いたしました。
    交通安全については、北見警察署交通課企画規制係長の笹井様を講師に招き、講話及び交通安全DVDを用いた安全指導をしていただきました。
    労働安全については、塩澤取締役管理部長が、労働災害防止の徹底を呼びかけました。
    安全衛生研修会
  • 2016.6.1

    東部緑道の清掃等をしました。

    5月30日、今年で4回目となる、東部緑道のゴミ拾いを行いました。総勢11人が二手に分かれ、およそ4キロの道のりの清掃を行いました。25日には、緑道内のベンチの修繕を行いました。
    東部緑道清掃
  • 2016.4.28

    平成28年度 安全衛生研修会を開催しました。

    4月28日 平成28年度 安全衛生研修会を開催しました。 午後の部では、「応急手当講習」の実習を行いました。
    開催の挨拶(佐々木代表取締役)
    各種表彰
    セーフティーラリー、無事故・無違反の表彰
    労働災害防止、交通安全スローガン表彰
    無災害現場の表彰
    永年勤続の表彰
    防災訓練
    安全祈願(北見神社)
    応急手当講習(瀬野救急課指導担当係長)① ②
    安全衛生教育(塩澤取締役管理部長)
    工事部より(嵯峨常務取締役)
    今年度の雇入れ等について(伏木総務係員)
    安全衛生研修会
  • 2015.3.11

    平成26年農業農村整備事業に係る優秀技術者に対する感謝状の贈呈式が行われました。

    3月9日、オホーツク総合振興局において平成26年農業農村整備事業に係る優秀技術者に対する感謝状の贈呈式が行われました。
    弊社からは、「畑地帯(支援)常呂豊川地区61工区」の現場代理人を務めた、佐藤嘉雄工事長が選ばれました。
    これからも、積重ねてきた経験を生かし、地域に貢献して参ります。
    感謝状贈呈式
  • 2015.2.12

    地域活動への支援をしました。

    2月6日、第16回 『北見厳寒の焼肉まつり』の支援をしました。
    このイベントも知名度があがり、前売り入場券が完売したそうです。
    今年も皆さんが楽しんでいただけるように、会場の準備炭の提供後片付けなどをしました。
    外の気温が-3℃と表示されていて、去年より暖かい日でありました。
    北見 厳寒の焼き肉まつり
  • 2014.11.19

    網走川河畔林育成講座に参加しました

    今年も「網走川河畔林育成講座」に参加しました。
    最初に、斎藤新一郎先生から「河畔林の働きと造り方・植栽樹木の意外な特性など」について講義を受けました。
    現地では5班に分かれて成長状況の確認やヤナギ類の枝打ち体験をしたり、ヤナギ・オニグルミ・ミズナラなどの植樹体験をすることができました。天候にも恵まれ、貴重な体験をすることができました。
    河畔林育成口座
  • 2014.11.12

    献血へ協力をしました。

    11月10日、弊社の駐車場にて献血へ協力をしました。
    輸血を必要としている患者さんの尊い生命のために、という思いでひまわり号に乗り込みました。 このことによって、多くの人の命が救われることを祈っています。
    献血
  • 2014.11.4

    第2回取引先安全衛生研修会を開催しました。

    10月31日 弊社にて、平成26年度 第2回取引先安全衛生研修会を開催しました。
    はじめに佐々木代表取締役から、労働災害防止と交通災害防止に協力していただいていることに対して感謝の意を表しました。その後、建設業法令遵守ガイドラインの改訂について述べました。
    嵯峨常務取締役は、工事部からの要望や各現場での留意事項などについて話をしました。
    塩澤取締役管理部長は、労災発生状況や安全衛生に関する管理の徹底などを取引先各社へ要請しました。
    田中業務係長からは、労務賃金調査についての協力をお願いしました。
    最後に、今後も無災害を継続していくことを祈念し閉会しました。
    第2回取引先安全衛生研修会
  • 2014.8.28

    北見工業高校生が現場体験実習をしました

    8月26日、北見工業高校生2名が網走開発建設部発注の「北海道横断自動車道訓子府町東訓子府改良工事」において、現場体験実習をしました。
    はじめに、現場代理人が工事内容の説明や安全衛生関係の教育をした後、工事担当者とともに実際の作業状況を見て回りました。
    その後、建設機械の試乗やフトン篭の組立てを体験し、今年入社した高校の先輩に指導を受けながら測量実習を行ないました。
    今回体験したことをとおして、より深く建設業に興味をもってもらえたならば幸いです。
    インターンシップ
  • 2014.7.14

    金刀比羅山周辺の草刈りを行ないました。

    7月13日、毎年恒例の金刀比羅山周辺の草刈りをしました。
    ここには、芽を出してから少なくとも6年以上たってようやく花を咲かせるオオウバユリや市内では見ることが少なくなったクルマユリ(葉が車輪のように見える)があります。
    私たちは、それを見てひと時の癒しを感じながら、心地よい汗をかいてきました。
    金刀比羅山
  • 2014.7.10

    献血への協力をしました。

    7月10日、今年2回目の献血への協力を弊社の駐車場にて行いました。
    献血は、16歳からできるボランティアです。
    病床にある輸血を必要とする患者さんのために、微力ながら役立つことができればと思い「ひまわり号」に乗り込みました。
    献血
  • 2014.6.18

    安全衛生研修会を開催しました。

    6月16日 北見地域職業訓練センターの講堂にて、現在稼働している全現場の関係者及び取引先と、安全衛生研修会を開催しました。
    主催者である佐々木代表取締役の挨拶のあと、弊社の代表二人により災害ゼロを目標とした、労働安全と交通安全の決意宣言をしました。次に嵯峨常務取締役より、各現場の概要と安全に関する目標を説明しました。
    その後、北見警察署交通課長の林義雅様を講師に招き、交通安全講和をいただきました。 最後に、塩澤取締役管理部長が、平成25年度のヒヤリハット事例を紹介するなど災害防止について講和し、この日の安全衛生研修会を終了しました。
    安全衛生研修会